京都

【大人向け】京都駅から徒歩で巡るおすすめ観光コース①

見所が非常に多い京都を本日は独自の視点で歩いてみた、オススメコース情報をお届けしようと思います。
恐らく1記事で京都の全てをお届けするのは無理なのでシリーズ化してお送りできればと思います。

この京都観光コースのコンセプトは「感動とそこそこの疲労感」

「徒歩で巡る」というテーマのもとに、感動はもちろんの事、楽しさとせっかく体を動かして歩くので、そこそこの疲労感もあって、コースを歩き終えた時には一種の達成感が得られるような程よい距離になっています。


徒歩で巡る京都観光コースの内容紹介

今回のコースの内容は以下の通りです。
【START】京都駅
  ↓
①東本願寺
  ↓
②豊国神社
  ↓
③八坂神社
  ↓
④昼食
  ↓
⑤平安神宮
  ↓
⑥鴨川散策
  ↓
⑦錦市場
  ↓
【GOAL】京都駅

コース概要MAP

少しわかりにくいですが、左下が京都駅で、そこから反時計回りに回って 京都駅に戻ってくるコースとなっており、約12km歩いている時間だけみると2時間半、プラス観光と昼食をあわせて合計およそ5時間~6時間ほどのコースとなっております。

まずは京都タワーをパシャリ

京都駅から出るとすぐに眼前に飛び込んでくる京都駅前のシンボル京都タワー。
今回はお邪魔しませんが、すぐ目の前なので興味のある方は中を散策するのも良いと思います。


①東本願寺は京都駅から歩いてすぐ

京都駅から北に2~300mほどで東本願寺が見えてきます。
本当に歩いてすぐなので、数分で来れるでしょう。

この門は近くで見ると大迫力!いろんな人が写真を撮っていました。

東本願寺の敷地内はとても広くて、心地の良い空間です。
スーッと深呼吸したくなりますね。
外国の方も多く参拝されていました。



②歴史を感じる佇まい「豊国神社」

東本願寺から東へ5~600mほどで豊国神社が見えてきます。

東本願寺ほど大きな社寺ではありませんが、威風堂々とした門から、歴史を感じる佇まいに思わず背筋が伸びます。
念入りにお祈りされている方が多く印象的でした。

豊臣秀吉を祀る神社とあって、絵馬は千成瓢箪にちなんだ瓢箪の形をしていて可愛かったです。


③八坂神社はすごい人並み!

中では人が多く写真撮影は断念

京都の有名観光地の一つとしても良く見聞きする八坂神社。
祇園という地理もあり、有名観光名所ということもあって、すごい賑わいを見せていました。

京都東山に来たら一度は訪れたいですね♪
たまたま、私が参拝した日にご結婚される方がいらっしゃって、参拝客の皆さんもほほえましく見ていました。

④昼食にて一旦休憩

八坂神社の敷地隣に知恩院もあります。こちらに寄っても良いですね^^

八坂神社界隈は祇園と呼ばれる繁華街なので、昼食を食べるのには困らないです。
ただし、京都の有名繁華街なのでそこそこの料金はお店によってはかかりますので注意してお店を選んで下さいね。

お腹も満たして、ゆっくり休憩が出来たら午後の部に移っていきたいと思います。

⑤平安神宮はひろびろゆったりスポット

神宮道を通って、平安神宮の大鳥居を潜り抜けると岡崎公園があり、その奥に平安神宮が見えてきます。

大鳥居手前には「京都市美術館」や「京都国立近代美術館」があるなど、歴史とアートが融合している不思議な空間です。

空気がゆっくりながれていて、とても居心地が良く、晴れた日に散歩をしに来たくなるとっても気持ちが良い場所でした。

この日は岡崎公園前の大通りでハンドメイドのイベントが行われていてすごい賑わいを見せていました。

余談ですが、そのハンドメイド市で子供達にお箸を買ってプレゼントしたらとっても喜んでくれ、今も大事に使ってくれています♪

中は多くの人がいらっしゃったので門前でパシャリ



⑥鴨川散策でリフレッシュ

ここまで結構な距離を歩いてきたので足にも疲労が伺えると思います。
鴨川は体力に余裕があれば川辺を少し歩くだけで京都の町並みを見ながら、ゆったり出来ると思います。
川辺に座って休憩するも良しですね、私もコーヒーショップでコーヒーをテイクアウトして、川辺で飲みながら休憩しました。

⑦錦市場はまさに戦場!?

最後に錦市場でお土産や美味しい食材を手に入れようと向かったのですが、この日どこで遭遇したよりもとても多くの人ごみでした!

とてつもない人が歩いては立ち寄り、あちらからこちらへと移動するので、なかなか人疲れしてしまいます。

ですが、その価値があるぐらい様々なものが売られていて、本当に目移りしてしまいますよ!

この辺りはまだまだとっても少ない方でした

この日は湯葉と京都のお酒を購入して、大満足でした♪

錦市場から京都駅までそれなりの距離があるので、疲れた方は最後はもうバスや電車を利用したり、
カフェが本当に多いので、どちらかのカフェにお邪魔して英気を養って京都駅まで進むのも良いと思います。

【GOAL】疲労と達成感!

私は実際にこのコースで観光したのですが、京都駅に着いたときの達成感というか高揚感がじわーっと沸いてきました。

1日京都を満喫したぞ!と思える内容になっていますので、是非参考にして頂ければ幸いです。

※このコースは徒歩での長距離観光になりますので、出来ればスニーカーでの観光を推奨します。

-京都
-, , ,

© 2020 子連れでGO