兵庫

兵庫県立淡路島公園は子供が夢中になる公園で子連れにおススメ

長い長い本当に長かった緊急事態宣言が解除されて、初めての土日。
お出かけ大好きな我が家でもお出かけすることには賛否別れていろいろ考えました。。。

でもずっとお家で過ごしてきて、鬱々とした毎日を送って我慢してきたから本のちょっぴりだけならお出かけしてもいいよね(*'ω'*)
という結論に至って、できるだけ他者との接触を避けた形でお出かけを慣行することに。

そのプランは!
夜に出発して、現地近くで車中泊し、朝いちばんで兵庫県立淡路島公園に向かう!
というもの(笑)
そのお出かけの様子をリポートしたいと思います!

兵庫県立淡路島公園内にある
ニジゲンノモリの「NARUTO&BORUTO 忍里」 体験記はこちら!

兵庫県立淡路島公園って、どんなところ?

様々あるお出かけスポットの中でなぜ「兵庫県立淡路島公園」を選んだのか・・・?
それは我が家の娘たちはクレヨンしんちゃんが大好き♪
そして、今はamazonプライムビデオなどで、絶賛NARUTOを鑑賞中だからです!(この時はNARUTO疾風伝の風影奪還編を見終わっていきました(笑))

兵庫県立淡路島公園はいくつものゾーンに分かれたとても大きな公園です★

その中でも一番有名なのは「ニジゲンノモリ」としてオープンした各種のアトラクション!

ニジゲンノモリの「NARUTO&BORUTO 忍里」 体験記はこちら!

自来也やしんちゃんは公園の通路脇にもたくさんいるので、写真を撮って楽しめます♪

■「木ノ葉隠れの里」で 修行を体感できる
NARUTO&BORUTO忍里 ~SHINOBI-ZATO~

■クレヨンしんちゃん アドベンチャーパーク
■ナイトウォーク火の鳥

等があって、どれも面白そう!子供たち大喜び間違いなし!

・・・

ただ、今回の趣旨からはちょっとずれてしまいます;
緊急事態宣言が解除されたとは言え、アトラクションを100%楽しめるかと言われれば少しタイミングが違うかなと。
今回はできるだけ他者との接触を避けるというところもありますし、朝いちばんにいってもニジゲンノモリはオープンしていません(笑)
ということで、今回はニジゲンノモリは体験せず、兵庫県立淡路島公園の施設を純粋に楽しもうということになりました♪

駐車場はF駐車場がおススメ!

F駐車場入ってすぐの風景

兵庫県立淡路島公園はとても広いので駐車場がいくつもあります。
行きたい先によって、様々だとは思いますが今回紹介する、「芝生広場」、「水遊び場」、「遊具」などで遊ぶ予定ならF駐車場がおススメ。

駐車場脇がすぐ芝生広場になっていて、ここでボール遊びをしたり、ランチを食べたりしたあと余分な荷物をすぐ車において、そこから遊具遊びや水遊びに迎えます★
駐車台数が多く、無料駐車場というところもgood!

自転車好きの子供たちはひとしきり自転車で遊ぶので、他のスポットに向かう時にこの自転車が邪魔になります(笑)
なので、遊んだらすぐに車に自転車を置きに行ってから次の遊具へと向かうのがお決まりになっています♪

大きな芝生広場は坂もあって子供は大はしゃぎ!

坂の頂上付近から望む芝生広場

兵庫県立淡路島公園に来たらぜひここに来てみていただきたいのがこの超大きな芝生広場★
遮るものが何もないとても広い芝生広場には野鳥も良く飛んでいて心奪われます。

坂の奥に見えるのはモリノテラス、ここでランチを楽しむこともできます

子供たちもアップダウンに富んだ芝生広場にテンションアゲアゲで、坂の頂上から小走りで走り下りるだけでも楽しい様子(結構急な斜面もあるので気を付けてみてあげてください)

この日は延々と鬼ごっこや、坂道を利用してのだるまさんが転んだなど、体を使う遊びをさせられました(笑)

段ボールも持って行っていましたが、朝いちばんで少し芝生が湿っていてそこまで滑れず(笑)

坂があるので、簡易のソリなどがあるととても楽しいです♪
坂の頂上付近に一層急な斜面になっている部分があり、そこでそりを滑らせると子供たちは大はしゃぎ!
何度も坂を下っては上っていました♪

水の遊び場は大きな笑い声に溢れてる

芝生広場から道挟んで向かいに歩いていくと噴水があり、その噴水脇の坂を少し下っていくとこの水の遊び場にやってきます。

水の遊び場回りにはベンチや、屋根も多く、大人たちもゆっくりと子供見ながら談笑したりできます。
子供が楽しめる飛び石や、水の中に島がいくつもあり、そこを行ったり来たりするのもとても楽しそうでした♪

この日は水着などの着替えを持って行っていなかったのですが、水も浅いため、足を付けて歩くだけでも楽しめます★
ぜひサンダルを持って行って楽しませてあげてください。

長いローラースライダーのある大きな遊具はクレヨンしんちゃんがたくさん

水の遊び場からもう少しだけ坂を下るとすぐにいくつものクレヨンしんちゃんが見えてきます。
そのいくつものしんちゃんに囲まれているエリアがこの大きな遊具のある広場。

遊具は種類が多く、ふわふわドーム(休止中)やローラースライダーのほかにも回転遊具や小さな子供も安心して遊べる遊具なども充実していて、家族みんなで楽しめます。

沢山の遊具に子供飽きずに遊べること間違いなしです♪

本当ならニジゲンノモリに行って、忍者になってNARUTOの世界を堪能して、クレヨンしんちゃんのアドベンチャーパークで楽しんで・・・と考えていたのですが、朝いちばんに公園に行くことで、他に誰も人がいない公園を自分たちだけで貸し切っているようでとっても楽しく遊べました♪

そういう意味ではいろいろな楽しみ方ができる公園で、「また何度も来たいね^^」と家族内でも評価もとても高くて良い公園でした★
ニジゲンノモリへのリベンジはまた次の機会に!その際もしっかりリポートできるようにしたいと思います!

番外編:淡路島北淡は車中泊スポットが多い?

今回夜に家を出て淡路島の北淡地域で車中泊をしようと考えた時に、淡路島SA、ハイウェイオアシス、道の駅あわじなど、たくさんの候補の中、淡路SAで車中泊をしたのですが、とっても広くて、お店も豊富、トイレもきれいで多数ありと、車中泊はとてもしやすかったです。

その他のスポットでもまた車中泊を楽しみたいなと思いました♪

■ 兵庫県立淡路島公園の施設情報■

兵庫県立淡路島公園

住所: 〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425番2号
TEL: 0799-72-5377
FAX: 0799-72-5378
営業時間: 入園自由。(管理事務所は9:00~17:00)
夜間(17:00~9:00)はイノシシ侵入防止の為、柵あり。施錠していないので、手動で開閉しましょう。

定休日: 無休(管理事務所は12/29~1/3の間休み)

入園料

公園への入園は無料

駐車場

■無料駐車場(普通車560台/大型車51台 )
 ・B、C、D、E、F、G 駐車場 ※C駐車場は、障がい者、業務用車両専用駐車場です。
 ・ハイウェイオアシス駐車場(淡路サービスエリアと直結)

■有料駐車場
A1・A2駐車場(3時間まで無料):普通車 500円/日、大型車 1600円/日
ニジゲンノモリへは、A、E、F駐車場が便利。
※芝生広場を目指すならF駐車場がベスト。

アクセス

高速道路利用の場合

  • 上り・下りとも淡路サービスエリアのガソリンスタンド横から連絡道路を通って約600m。
  • 下りSA・ハイウェイオアシス・上りSAは往復自由
  • 淡路I.C.から入った場合はハイウェイオアシス及び淡路サービスエリアには行けません。

高速路線バス利用の場合

  • 新神戸・三宮・神戸市営地下鉄学園都市・高速舞子よりバス利用。
  • 本四道路淡路I.C.下車約600m。(公園入り口まで徒歩約8分)

一般道利用の場合

  • 岩屋港から公園まで約3km。
  • ハイウェイオアシスへは、A1・A2駐車場をご利用ください。(公園入り口まで徒歩約3分)

-兵庫
-, , , , ,

© 2020 子連れでGO