兵庫

ニジゲンノモリ「NARUTO&BORUTO 忍里」に子連れで行ってきたってばよ!!

子供たちが大好きな県立淡路島公園、そして子供たちと私が大好きなNARUTO。
これはニジゲンノモリの「NARUTO&BORUTO 忍里」に行くしかないでしょう!

と、勝手に私が盛り上がって、子供にそういうアトラクションがあるんだけど、行く??
と聞くと咆哮のようなテンションで「行くぅぅぅーーーぉぉぉーーー!!!!!」と返事が来たので、「ヨッシャ」と小さくガッツポーズして行くことになりました!

ということで、ニジゲンノモリの「NARUTO&BORUTO 忍里」に行ってきたので、その情報をリポート!

行くならできるだけ早い時間、できればOPENタイミングに行くのがベスト!

木の葉の里と同じあうん門をくぐって入場します。

なぜ早く行くのがいいのか?!
いくつか理由があるのですが、1つ目に、当たり前ですが、オープンタイミングはまだ人が少なく動き回りやすいです★

特に後程リポートする天の巻のアトラクションはアクティビティスタンプラリー型迷路です。
一応、係の「忍者」さんが前のグループとは間隔を開けて入場をさせてくれるんですが、迷路という性質上色々な道を探索します。
そこでほかの人たちと行動を共にするような状態になって、先にスタンプを見つけられたりすると面白さも半減してしまいますよね;
なので、できるだけオープン直後、自分たちが最初!ぐらいのイメージで行くのが良いと思います!

もう一つの理由は、これは人によって、差があると思いますが、天の巻・地の巻ともにおよそ〇〇分で回りきれると記載がありますが、子連れで行くと我々の場合、天地合わせておおよそ2時間弱かかりました。
10時OPENで2時間弱というと、子供はおなかがすきだします。
せっかく遊びに行ってグズられるのもいやですし、何といってもここには「あの」お食事処があります!

ちょうどお昼時にアトラクションを終えて、ご飯を食べて~~と時間を考えてもOPEN時の入場がベストだと思いました。

公園内には各所にこういった案内板もあり、地図やパンフレットもあるので迷わずいけると思います。

チケットは現地で購入してくださいと説明をうけたので現地へ!

トイレは入場口脇に1か所、最初に行くべし!

入場口脇、右側に見えているのがトイレ、身障者用も完備です

ニジゲンノモリの「NARUTO&BORUTO 忍里」のトイレは入場口脇の1か所(超キレイ!!)しかありません。
これも子連れあるあるですが、天の巻のアトラクション(迷路)中に「トイレー」など言われてもすぐさま外に出られません;
また、地の巻も奥へ奥へと進んでいくアトラクションの性質上、トイレからどんどん遠ざかっていくので、急に「トイレ!!」とギリギリの状態で言われてもかなりの距離を戻ることになります。

そういった意味でも必ず入場前にトイレを済ませておくことをお勧めします★
県立淡路島公園内のトイレは昔からある施設なので、古かったり、自然の中なので虫が色々いたりとちょっと特に女性にとってはつらいトイレですが、「NARUTO&BORUTO 忍里」 内のトイレは本当にきれいなのでここでトイレするのが良いと思います!

入場→写真撮りまくり!→天の巻へ!!

入場するとすぐにキャラクター勢ぞろいのフォトスポットが!
係の忍者の方がいるので写真を撮ってくれます♪
子供たちがサスケとナルトが好きなので、なんとなく真ん中に固まってしまいましたが、好きなキャラクターの横に立って撮ったりしてみいいですね^^

チケットを購入して、天地の巻物をもらい、いざ修行へ!!

最初に係の忍者の方が丁寧に説明してくれますが、現在「NARUTO&BORUTO 忍里」では天の巻と地の巻のアトラクション&入場チケットがセットになったものと、それにプラスして地の巻外伝という本格的な謎解きミッション(これが一番おススメですと教えてもらいました)がセットになった2種類の入場チケットのどちらかを選択して購入します。

我が家は子供がまだそこまで大きくないので、地の巻外伝はおそらく集中力と体力が持たないだろうと考えて、地の巻外伝はなしのタイプで入場しましたが、また来た時は地の巻外伝もやってみたいなと思いました♪

チケットを購入するともらえる天地の巻物!

天地それぞれをクリアすると巻物下部の白と黒のラバーバンドがそれぞれもらえます!
二つのラバーバンドを上下合わせると「忍」の文字になるという代物!
これは絶対にほしい!
子供も巻物にテンションが上がっていざ入場です!

初めに目に入るのは火影岩!五代目までの火影が岩に掘られ一際目を引きます!
ファンにはたまらない臨場感!

もう少し寄って撮ってみました!
なんだこれは!木の葉の里じゃないか!!
子供もテンション上がりっぱなしです♪
左下にはBORUTOのキャラクターたちの立体模型が!!

場内はいろいろなキャラクターが点在して、フォトスポット満載!

さすがです、キャラクターのパネルが随所にちりばめられています!
長女は大好きなサスケと♪
次女はナルトの前で口寄せっぽく親指を噛んでいました♪

パパが一番好きなシカマルと撮って!と長女にお願いして撮ってもらいました♪
やっぱシカマルかっけーわ(*'ω'*)

いざ天の巻の試練へ!うちはコース、うずまきコースを制覇せよ!!

※ここから下は攻略については全く記載しませんが、アトラクション内部の情報を含みます。

天の巻の修行の説明画像、ちょっと見づらくてすみません。
うちはコース、うずまきコースの2つを攻略して初めてクリアになります。
どちらから先に進むかを選んでどちらも制覇しないといけません(笑)

ちょっと運動不足で体力に不安の残るパパ&ママの意向でまずはうちはコースから進むことに(笑)

うちはコースはうちはサラダと共にはぐれた仲間たちを見つけて、スタンプを集めて、ゴールを目指すスタンプラリー型迷路、仕掛けやからくりが多く、頭を使わないと扉を進めなかったりするので、頭を柔らかくして臨みましょう^^

うずまきコースはコース内に体力を必要とする場所が様々存在しています。
子供はすいすい進みますが、大人にとっては結構きつい箇所がいくつか(笑)
うちはコースにも言えますが、必ず動きやすい服装(汗をかいてもいい)で参加することをお勧めします!
スカートやタイトパンツなどではかなりきついということは前もって情報として知っていてもらえるとよいかと思います!

場内はファンが喜ぶ様々な仕掛けが♪

チャクラはどうやって練るんだっけ!?
とか、あ!あのキャラの技だ!!!
とか随所にNARUTOの世界観を配した場内はファンは歓喜すること間違いなしです!
子供も純粋に謎解きしながらの迷路が楽しいようで、先へ先へ進まれて親がヘトヘトになりました(笑)

何気に辛い「忍法影縫い」!
大人は体が大きいのでこの影の縄が結構体に食い込みながらなんとかクリア(笑)

イチャイチャ三部作を見つけよう!

迷路内にはキャラクター特有のセリフと共にアイテムなどが設置された樽がいくつも存在します。
初めはそこにスタンプがあるのかと勘違いしましたが、そこはファンが喜ぶ名セリフ、それを探していくのもまた別の楽しみです♪

その中でも天の巻に集中していると見落としがちなのが、イチャイチャ三部作の小説たち!
な、中身をみたい!!でも、触れられません・・・;
気になるぅぅ・・・!(笑)

うちは、うずまき、それぞれのコースのどこにあるか見つけてみるのも面白いと思います!

ゴールではナルトとサスケに出会える!からの、高速スライダー!!

子供たちと四苦八苦して、キャラのスタンプを集めていきますが、どちらのコースにも1人ずつぐらい「どこにおるんや!」というキャラがいて、結構苦労しました(笑)

なんとかゴールするとそこにはナルトとサスケ、夢の光景が!
思わず写真撮りまくりです!

か、かっこいい(*´ω`*)
やっぱりサスケ好きの長女はサスケにぴったりで写真に納まりました(笑)

一息つくのもつかの間、1つのコースをゴールすると、コース外まで、脱出するのですが、階段とシューターを選択できます。
迷わずシューターを選択しますが、「シューターってなに!?」

シューターとは出口まで一気に下りることができる滑り台です!
出口では大人は結構なスピードで射出されるので、しっかり準備して着地しましょう!
着地にミスるとおもいきりこけると思います(笑)

うちは、うずまき両コースをクリアして天の巻制覇!

どちらも仕掛けが多く苦労しました;
子供はうちはコースが苦手、大人はうずまきコースが苦手になると思うので、親子協力して頑張ってクリアしましょう♪

地の巻は謎解き!サイが残した手掛かりをもとに謎を解こう!

天の巻もそうだったんですが、結構苦労したのがこの地の巻。
まず、説明をしっかり読まないと何をどうすればいいのかわかりません(笑)

かくいう私たちも説明を適当に読んで、すぐに入場したので、「え?なにをどうするのこれ?」と1つ目の謎解きと地の巻入り口の説明書きを行き来するという謎の行動をとってしましました(笑)

ルールは、サイの残した手掛かりを読む→その場面の情報から謎を解く→少し先にあるすかし絵の台で正解を書く

このルールがわからず、サイの残した手掛かりの情報とにらめっこして全然進めませんでした(笑)
上の写真のような手掛かりが各ポイントにあるので正解を選んで巻物に正解をすかし絵のように書き込んで進んでいくのが地の巻、なかなかに高難易度です!

各ポイントに謎解きの仕掛けやキャラクターが待ち構える!

いきなり暁と対峙!
子供たちにはイタチが人気でした^^
写真撮影も忘れずにしましょう♪

それぞれの謎が難しい!
正解を選ぶのに頭を抱える問題もあって、結構悩みながら進みます;
すべての巻物に情報を書き込むと伝説の洞窟にすすみます。

そこは撮影できない場所なのですが、伝説の洞窟すごいです!
是非行って確かめてくださいね♪

なんとか無事地の巻もクリア!!

お昼ご飯は迷わず一楽ラーメン!!

ここに来た目的の半分はこれといってもいいです!(笑)
あのナルトが大好きな一楽ラーメンが再現!ここで実際に食べることができます!

ちょうどお昼時で、皆さん一楽ラーメンを食べてました(笑)
そりゃファンはこれを食べずに帰るという選択肢がないですからね(/ω\)

私と娘はとんこつ醤油の味玉ラーメン、ママはとんこつあじを選択して出来上がりをまつことに・・・。

火影岩の真ん前で食べることにしました♪

待つこと少しの間・・・・

き、き、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

幻の一楽ラーメン!
きくらげとねぎたっぷり!
海苔には忍里の文字も入っています♪

煮卵とチャーシュー2枚、白黒のナルトも1枚ずつとボリューム満点です★

さっそく、お味を確かめたいと思います・・・ズズゥー・・・・

(゚д゚)ウマー!!!

え!?(゚д゚)ウマー!!!

正直、食べるまでは「ありきたりのレトルト感の強い味だったらがっかりだなー」なんて思っていました!
そんな自分にビンタはってやりたいです(笑)
普通においしい!ラーメンとしておいしいです!

このコンセプトで全国展開してほしいです(笑)
そうなればナルトのように毎晩のように通います(笑)

味としては、とんこつ醤油は醤油がはいってマイルドな仕上がり、とんこつはしっかり強めの味で、濃いめの味が好きな人はとんこつをチョイスするといいかもしれません★
味噌とんこつは残念ながらこの日は選ばなかったので次回食べたいと思います♪

食後は里内を散策して、お土産ショップへ

食後、長女がサソリと写真を撮りたい!というので、地の巻まであるいて写真撮影をして、お土産ショップへ向かいました♪

店内に入ると所狭しとNARUTO&BORUTOグッズが!!
これは何か買いたくなる!
子供はウッキウキです^^

以前兵庫県立淡路島公園に遊びに来た時にインフォメーションセンターでNARUTOのお土産を買って帰ったんですが、ちょっとそこで買ったことを後悔しました(笑)
(前回兵庫県立淡路島公園に遊びに行った時の記事はこちら)

インフォメーションセンターのところで買えるお土産はすべてこちらのお土産ショップにもあるので、必ずこちらで購入する方が良いと思います!

この日の戦利品はこちら!
男の子のように、娘2人とも武具を選択してました(笑)
右下おクレヨンしんちゃんの箱に今日もらった巻物やラバーバンドを大切に保管するんだそう(笑)

キャラクター商品や一楽ラーメンのどんぶり&レンゲなど、多種多様なグッズがあったので、見てみてください(*'ω'*)

およそ3時間~4時間はたっぷり遊べました♪

お昼ご飯の時間やグッズを見る時間、好きなキャラクターと写真を撮る時間等すべて含むとおよそ3~4時間は遊べるのではないかと思います♪


まとめ

NARUTO好きな家族は是非来てみてください♪

親子でハイテンションでまわれること間違いなし!
一楽ラーメンも食べて大満足です♪

グッズも趣向が凝らされていて、好きなキャラクターの商品も様々★
かわいいものからかっこいいものまでいろいろあります♪

また、いろいろな術を覚えられるアプリも連動していたりするのでまだまだ遊びつくせていません;
次回は地の巻外伝と、各種忍法を覚える楽しみ方もしたいと思います!

駐車場も無料でありがたく、忍里の後に水着に着替えて水遊びも楽しみました^^
ロケーション、コンセプトすべて整った「NARUTO&BORUTO 忍里」。
是非1度行ってみることおススメします!

いつも旅行の予約でお世話になっているのは「じゃらん」さん♪

旅行に行くとなるとだいたい決まってじゃらんのサイトを見て、行きたいスポット近くの良いお宿をさがすようになっています♪
いろんなお宿があって、目移りしちゃいますけど、そういうお宿を選びながらワイワイ言い合っている時間も楽しみの一つですね(*‘ω‘ *)
旅行に行かれる際はじゃらんさんで一度検索されてみることをお勧めします♪
↓↓お宿の検索・ご予約はこちらから↓↓




■今回の施設情報■

ニジゲンノモリ「NARUTO&BORUTO 忍里」

住所: 〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425番2号
TEL: 0799-64-7061(受付時間: 09:00~20:30)
開店時間:10:00~最終受付20:00
ラーメン一楽:11:00~21:00

料金

アトラクション名金額備考

大人

 3,300円忍里入場料+天の巻体験料+地の巻体験料
 4,800円忍里入場料+天の巻体験料+地の巻体験料+地の巻〜外伝〜体験料

中高生

 1,800円忍里入場料+天の巻体験料+地の巻体験料
 3,300円忍里入場料+天の巻体験料+地の巻体験料+地の巻〜外伝〜体験料
小人(5歳〜小学6年)
※中学生以上の同伴者が必要
 500円忍里入場料+天の巻体験料+地の巻体験料
 1,500円忍里入場料+天の巻体験料+地の巻体験料+地の巻〜外伝〜体験料
4歳以下 無料

ベビーカーのご入場はできません。

忍里エリア内のベビーカー置き場をご利用ください。

駐車場

駐車場料金
A駐車場「ナイトウォーク火の鳥」最寄り3時間まで無料 以降500円/1日
F駐車場「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」最寄り無料
E駐車場「NARUTO&BORUTO忍里」最寄り無料

※すべて兵庫県立淡路島公園内の駐車場です。
※B・C・D・G駐車場も無料でご利用いただけます。

-兵庫
-, , , , ,

© 2020 子連れでGO